確信犯 | 北海道信和機器株式会社

ブログ

確信犯

どうも、大内銀二です。

みなさんは「確信犯」という言葉はご存じでしょうか?

日常会話ではあまり使用しませんが、1度は耳にしたことがあるかと思います。

この「確信犯」という言葉はよく誤用されます。

誤用、つまり間違った使い方をされています。

なので今日はこういう難しい言葉を使いこなすために、日常に隠れている「確信犯」を探してみました。

 

確信犯の本来の意味は「自分が正しいと信じてなされる犯罪または行為」です。

「悪いとわかっててなされる犯罪または行為」とよく誤解されますが、これは確信犯ではありません。ただの性格悪い奴です。

 

エピソード1

妻が作ってくれた夕食がいつもより多かったのですが、なんとか完食しました。そして妻に「え!全部食べたの!?明日の分もあったのに!」と怒られました。

 

・・・はい、この何気ない日常ですが、私がもし「明日の分もあるんだろうけど、お腹空いてるから全部食べてしまえ!」と思って完食していたら、確信犯ではありません。ただの性格悪い奴です。

しかし実際の私は「たくさん作ってくれたんだから全部食べなきゃ失礼っしょ!」と自分の正義感で完食してました。

 

 そ う 、 こ れ が 確 信 犯 で す 。

  

エピソード2

妻「最近洗い物多くて手荒れしてるわ~」

 

・・・はい、妻の嘆きの一言ですが、私がもし「それじゃあしばらくは僕が洗い物をやるよ!」と言ったら確信犯ではありません。ただの優しい夫です。

しかし実際の私は優しさのつもりで、妻が洗い物をしても手荒れが悪化しないようにとゴム手袋を買って帰りました。

 

 そ う 、 こ れ が 確 信 犯 で す 。

 

おわかりいただけただろうか。

どちらも私は自分の正義を信じてやっている犯行です。

 

 そ う 、 確 信 犯 は た ち が 悪 い で す 。

 

ブログ一覧へ >