睡眠用BGM | 北海道信和機器株式会社

ブログ

睡眠用BGM

 

疲れた日は、いびきかいて歯ぎしりしながら寝てます。

 

起きてる時よりにぎやかだと妻に言われました。

 

どうも、大内銀二です。

 

みなさん、寝れない時ってどうしてますか?

 

もうその寝返り何度目ですか?

 

羊を何万匹も数えちゃってませんか?

 

ホットミルクを何リットルも夜中に煽ってませんか?

 

YouTubeでジブリのオルゴールを何時間も聴いちゃってませんか?

 

もうそんな辛い想い、しなくても大丈夫です。 

  

寝付けない人のほとんどの原因は「体温」です。

 

寝る90分前に入浴し、身体がしっかり温まるまで(およそ15分)湯船に浸かってください

 

お風呂から上がって90分後に布団の中へダイブすることでちょうど体温が下がり、入眠しやすくなります。

 

ちなみに赤ちゃんの場合はのぼせやすいので、3分ほど浸かれば十分だそうです。カップ麺みたい。

 

そして体温が下がるのも60分後なのでそのくらいに寝かしつけるとよく眠れるそうです。

 

手足がポカポカしてきたら体温が下がり始めているサインなので、ぜひ意識してみてください。

 

ちなみにこのことを知る前、妻も寝つきが悪く悩んでいました。

 

「YouTubeで音楽でも流してみたら?」とアドバイスしてみた日の夜。

 

寝室から聞こえてきたのはオルゴールでも波の音でもなく、

 

桂歌丸、落語6時間。

 

なぜか妻は寝れるのですが、逆に私が寝れないので不採用となりました。

  

ブログ一覧へ >